お知らせ

アロハライフ通信第21号

2021年10月8日/カテゴリー: ハワイアロハライフ通信

会員の皆さま

アロハ!

現在ハワイでのワクチン接種率(2回済)は人口比率で69.2%と、まだ30%以上の人が接種を完了していません。そのような状況下、レストラン等の施設ではCDC発行のワクチン接種証明とIDの提示が求められます。提示しない人(ワクチンを接種していない人)は施設の利用ができません。

ワクチン接種率を高めようとする州政府の試みですが、これに反発して「ワクチンを打たない自由」を主張する人たちがデモを起こしたりしています。日本在住の皆さまもハワイへお越しの際はワクチン接種証明を取得し、お持ちください。

それでは皆さま、今月もハワイアロハライフ通信、お届けします。
マハロ!

 

ご覧になるには下記をクリックしてください。


ハワイアロハライフ通信Vol.21.pdf

ハワイアロハライフ通信Vol.21(HTML版)


ハワイアロハライフ協会 広報委員会



Print

閲覧数: 209回